軽度認知障害(MCI)・認知症の専門クリニック
お問合せ:03-6801-8718
デイケア部門:03-6801-8717
  • ホーム
  • コラム
  • 思い出せない!!軽度認知障害の入り口、”空回り脳”とは?

思い出せない!!軽度認知障害の入り口、”空回り脳”とは?

何かを思い出そうとしたら、「思い出すぞ」という指令が脳に走り、その指令が脳の中の目的地に達して、記憶を取り出します。空回りが発生すると、指令が走らない、または指令が他の場所に行ってしまいます。その結果、「あれ、これ、それ」という言葉しか出なくなってしまうのです。

よくあることではありますが、頻発する場合は要注意!
空回り脳をほうっておくと、軽度認知障害に発展してしまうことも!

空回り脳になると3つの力の衰えが目立ってきます。

 記憶力(過去に覚えたことを思うだす力)
 注意力(複数のことに注意を振り分ける力)
 段取り力(物事の計画や手順を考える力)

ではなぜ衰えるのでしょうか?

一つの要因として、ハイテクが世界中に広まって、脳が楽をしてしまっている ということが考えられます。そうすると脳に負担がかからないので、脳の力が衰えてしまうのです。その結果、もの忘れや空回り脳になりやすくなってしまうと考えています。


〒113-0034
東京都文京区湯島1-5-34
東京医科歯科大学医科同窓会
お茶の水医学会館 4階(2〜4階)
 代表・外来部門:03-6801-8718
 デイケア部門: 03-6801-8717


Copyright © メモリークリニックお茶の水 All Rights Reserved.