軽度認知障害(MCI)・認知症の専門クリニック
お問合せ:03-6801-8718
デイケア部門:03-6801-8717

デイケア:オリーブ
認知機能トレーニング

 

高齢化社会の進行とともに、認知症の人が増加し続けていますが、それに伴い、自分事として不安や恐怖をもつ人も増えています。このぬぐい切れない暗雲を、安心・信頼できるプログラムの提供によって払い希望につなげるが私たちの目的です。

当院では、認知機能障害(MCI)の程度や認知症の進行度合いに応じて、同ビル内にあるデイケア部門(旧 オリーブクリニックお茶の水)で認知機能のトレーニングを提供しています。

「楽しい、飽きない、習慣になる」トレーニングを絶えず提供することで、心と体、そして人との交わりの活性化につなげていきます。こうした活性化が、あなたと社会の健康長寿を伸ばしていくのです。

以下に当院デイケアの一部をご紹介します。

デイケア:オリーブのイメージ
Provided Physiotherapies

プログラムの一例

本山式筋トレの風景

本山式筋トレ

前頭葉などを活性化
シナプソロジーの風景

シナプソロジー

運動と知的活動を楽しくミックス
アップテンの風景

アップテン

体を使って脳を動かす

認知トレ

大人数で一緒に行うゲーム
アートの作品

アート

クリエイティブな時間を認知刺激として応用
楽器の写真

音楽サロン

合唱や、様々な楽器の演奏を楽む

一日の
過ごし方

ある日の参加者のプログラムをご紹介します。曜日ごと、月ごとにプログラムの組み合わせや内容は異なります。

受付・ミーティング

受付をしたあと、問診とバイタルチェック(体温、血圧、脈拍)を行います。
昼食はお弁当にするかどうか、医師の診察など一日の予定も確認します。

午前
音楽サロン

この日は自分の好きな楽器を選んで演奏会。講師の合図で少しずつリズムを重ねていきます。

> 音楽サロン
昼食

持参したお弁当や朝申し込まれたお弁当を食べたり、気の合う仲間と外で食べてきたり、皆さん思い思いの昼食を取ります。

昼食後
余暇活動

食後、1時間ほど自主的な活動時間。将棋を指したり、楽器の自主練をしたり、思い思いの時間を過ごします。

午後
本山式筋トレ

講師に合わせてゆっくり足を上げたり、腕を上げたり。筋肉の刺激を脳で感じて、脳で考えたように体を動かして・・・脳と筋肉をつなぐ感覚神経を意識しながら汗を流します。

> 本山式
夕方
帰りのミーティング

連絡事項など共有します。

本山式筋トレ

筋肉の動きを意識しながら体を動かすことで、感覚神経を脳につなぎます。
本山式筋力トレーニングは、ボディビルダーの本山輝幸氏(総合能力研究所 所長)が考案した認知症改善のためのトレーニング方法で、学術的な研究も行われています。

シナプソロジー

シナプソロジーは、五感や認知機能へ新たな刺激を与え、認知機能の維持・向上を目指します。
できることより、できないことに着眼点を置き、脳が混乱することで脳を活性化させようとするものです。「スパイスアップ!」の掛け声のもと、皆さん笑顔で取り組んでいらっしゃいます。

アート

臨床美術では、オリジナルのアートプログラムに取り組みます。
絵を描く、立体作品を作るといった創作活動のプロセスそのものを楽しむことを通して、心の解放や意欲の向上を目指します。
上手いも下手もありません。のびのびと自己表現できる環境で、どなたでも楽しくご参加いただけます。

音楽サロン

音楽サロンでは、歌を歌ったり、楽器を奏でたり、”音”をキーワードに心を整えます。
歌は”発散”、脳のストレスを緩和します。楽器の演奏は”集中”、譜面を覚えたり指使いを覚えたり認知力を鍛えます。
普段歌う機会のなかった方も、楽器の演奏は全くの初心者の方も、楽しく、真剣に取り組んでいらっしゃいます。

お気軽にご相談ください


〒113-0034
東京都文京区湯島1-5-34
東京医科歯科大学医科同窓会
お茶の水医学会館 4階(2〜4階)
 代表・外来部門:03-6801-8718
 デイケア部門: 03-6801-8717


Copyright © メモリークリニックお茶の水 All Rights Reserved.