軽度認知障害(MCI)・認知症の専門クリニック

もの忘れ外来

以下の項目、当てはまるのはいくつくらいありますか?

今何をしようとしていたか簡単に思い出せない 同じことを何度も言ったり尋ねたりする
人と会う約束を忘れたことがある 探しものが増えている
何かやろうとしても「まあいいか」と思ってしまう 長年の趣味を楽しめなくなってきた
外出することが減った 段取りが下手になった
レジで会計する時に小銭が使えない 今日の日付が言えない

2~3個当てはまるようでしたら、もの忘れの傾向があるかもしれません。

もの忘れ外来では、認知症およびその前段階である軽度認知障害(MCI)を早期に発見し対応することで、認知症への進行をできる限り防ぐよう、診察・治療にいたします。

軽度認知障害(MCI)または認知症の診断

専門医でも難しいのは、初期段階で本当に軽度認知障害(MCI)であるかどうかの見極めです。つまりうつ病との鑑別、アルツハイマー型認知症以外の珍しいタイプの認知症かどうかの鑑別です。

当院では、世界水準の認知症心理検査セットを使用し、経験豊富なスタッフが心理検査を行います。機器検査では、院内での心電図測定、脳波計測定に加え、連携している医療機関(東京医科歯科大学附属病院、国立国際医療研究センター、等)にてMRI、SPECT、PET撮像等を行います。その上で、総合的に診断をします。

軽度認知障害(MCI)や認知症 との診断がされた場合、当院では症状の進行度合いや患者さんのご希望に応じ、

認知機能トレーニングの紹介 >>

通常の投薬治療

治験薬を用いた治験投薬治療 >>

連携医療機関への紹介

を行っております。

お気軽にお問い合わせください TEL 03-6801-8718 お問い合わせの受付時間 9:00-15:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

メモリークリニックとりでへのリンク

シナプソロジーへのリンク
ひだまりハウスへのリンク
メモリークリニックお茶の水:デイケア部門へのリンク
SSL GMOグローバルサインのサイトシール
本サイトでのお客様の個人情報はグローバルサインのSSLにより保護しております。
PAGETOP
Copyright © メモリークリニックお茶の水 All Rights Reserved.